Earth photo message

Earth photo message158 野菜

白菜を洗っていたらアブラムシが出てきた太陽、雨や土が育ててくれたものを一緒に分け合って食べているんだなぁ、って思ったらなんだか親近感が湧いてきて穴が開いているところもきれいに洗って鍋に入れた虫が食べるってことは人間が食べても大丈夫ってことそんなことは当たり前のことだったのにいつから虫が食べない野菜を人間が食べるようになったんだろう思い出さなきゃいけない地球で生きる、という感覚の全てのことを...

Earth photo message157 許す

何もかもすべて許そうできることもできないこともいいこともそうでないこともだってここにいられる時を大切にしたいから...

Earth photo message156 ワクワクの種

ワクワクの中に幸せの種が隠れてるそれに気付き見つけることができたなら太陽の光、土と水の栄養をたっぷり与えて芽が出る時まで静かに待っていよう...

Earth photo message155 分かちあえること

誰とも関わりを持たなかったら自分だけの世界で生きていけるけれど苦しみを分かってくれる人はいないし喜びを分かち合える人もいない一緒に泣いたり笑ったり共感しあえる人がいるから生きている幸せを感じられるこれからは誰かの幸せを自分のことのように喜べる人になりたい...

Earth photo message154 海のような人

他人事を自分事にできる人は愛の深さを知っている他人も自分も許せる人は心の広さを持っている...

Earth photo message153 好奇心

大好きなことややりたいことの芽は何度摘んだり何度抑えたりしてもまた伸びてくる私たちは自然の中の一部だから...

Earth photo message152 発信

上機嫌も喜びも幸せも周囲に伝わる不機嫌も怒りも不幸も周囲に伝わるせっかく生まれてきたのだからみんなが喜ぶものを伝えられる人になろう...

Earth photo message151 誰かの顔

この葉っぱ何に見えるかな誰かを楽しませたいなら自分が楽しむこと誰かを喜ばせたいなら自分が喜ぶこと誰かを幸せにしたいなら自分が幸せになること...