Earth photo message80 あい

2019年09月18日
Earth photo message 2
Earth photo message80あい

愛は減らない

たくさんの人に
どれだけあげても
減ることはない

あげることで
愛はもっと深みのある色になる

日本語の初めの2文字は
「あい」

一番大切な言葉を
ここに置いたのは

いったい
誰なんだろう


凛桜*Rio
Admin: 凛桜*Rio

EARTH PHOTO MESSAGE
アース フォト メッセージに
ご訪問くださり、ありがとうございます。

毎日、写真と言葉を合わせた作品を一つずつ紹介しています。

ここで出会えたご縁に感謝を込めて。

地球に生まれてよかった。
あなたに出会えてよかった。

ありがとう。

Comments 2

There are no comments yet.

愛希穂  

本当に誰なのでしょうね、「あい」を冒頭に置いたのは。知りたいです。

>愛はもっと深みのある色になる

 との言葉を読んで、ふとよぎったのが「藍色」なんです。私の好みから言えば「赤」なのですが、この詩をを読んで思い浮かんだのは、藍色。

それで「藍」について、少しだけ調べてみました。
「藍染めは、使い込み洗濯を繰り返すうちに、色が落ち着き、柔らかく肌に馴染みます」
「藍染めの原料は、染めの原料としてだけでなく、肌に塗ったり、貼ったり、煎じて飲んだり、食べたり、人の暮らしに欠かせない大切な存在でした」

とありました。

凛桜様の詩の通りだなって、一人しみじみと感動しています。

あい・・愛、アルファベットのI,eye・・・と思い浮かびますが、「あい」は欠かせないものですね。

2019/09/18 (Wed) 18:44
凛桜*Rio

凛桜*Rio  

愛希穂 さまへ

愛希穂さん こんばんは☆

愛は「藍色」
確かに深みのある色ですね。

「藍」について、調べてくださったこと、教えてくださりありがとうございます。
なるほどなぁ・・・って、私も感動しました(*^^*)

肌に塗ったり、貼ったり、煎じて飲んだり、食べたり・・・そんな使い道があったのですね。
私も染色の原料のイメージしかありませんでしたので、「人の暮らしに欠かせない大切な存在」と知って
まさに「あい」なんだな、って思いました。

そして何より、愛希穂さんの存在そのものが「愛」ですよね♥(*^^*)♥
いつもたくさんの「愛」をありがとうございます。

2019/09/19 (Thu) 22:57

Leave a reply