FC2ブログ

Earth photo message321 リトライ

2021年10月16日
Earth photo message 2
Earth photo message321 リトライ


挑戦してダメだったら
またやってみればいい

やらなかったことは
後悔するけれど

やれなかったことは
次がある

経験の全ては
自分の糧となり

未来のどこかで
成功という喜びになるから


凛桜*Rio
Admin: 凛桜*Rio

EARTH PHOTO MESSAGE
アース フォト メッセージに
ご訪問くださり、ありがとうございます。

写真と言葉が一つになった作品を紹介しています。

ここで出会えたご縁に感謝を込めて。

地球に生まれてよかった。
あなたに出会えてよかった。

ありがとう。

Comments 2

There are no comments yet.

☆バーソ☆  

おはようございます。

「やらなかったことは後悔する」
そうなんですよね。
ところが、人間は得てして石橋の上を叩いて、
渡らないことがよくあります。失敗を悪だと思っているからです。
でも「経験の全ては自分の糧となり」とあるとおり
選択を誤ったかのように思える失敗もみな自分の糧になるのですね。

旧約聖書の「コヘレトの書」にこんな言葉を思いだしました。
「あなたのパンを水に浮かべて流すがよい。
月日がたってから、それを見いだすだろう」(11:1)
内村鑑三はこう注釈しています。
「世に無益なることで、パンを水の上に投げるが如きはない。
水はただちにパンに沁み込みて、浸されるパンの塊は直ちに水底に沈む。
しかるにコヘレトはこの無益のことを為せと人に告げ、己に諭した。
無効と知りつつ、愛を行え、人に善を為してその結果を望むなかれ。
物を施して感謝をさえ望むなかれ。
ただ愛せよ、ただ施せよ、ただ善なれ、これ人生の至上善なり。
最大幸福はここにあり」
これはこ無償の善を勧めていますが、
別に他者に善でなくても、自分に善となることもあるのですね。
長い目で見ればそうなると信じる有神論者は、
そう思えて安らかに生きられるだけでもメリットがあります。

暗めの葉っぱ群の中に健気にきりりと咲いている蓮の花二輪。
周囲の葉っぱたちも、花の生き方を見て益を得ているのでしょう。
左のツタのようなものが画面を引き締めていますね。
花だけをアップにしないところに何か意図を感じます。

2021/10/16 (Sat) 12:13
凛桜*Rio

凛桜*Rio  

バーソさまへ

バーソさん こんばんは。
いつもありがとうございます。

旧約聖書の「コヘレトの書」に記載されている言葉を
教えてくださり、ありがとうございます。

「ただ愛せよ、ただ施せよ、ただ善なれ、これ人生の至上善なり。最大幸福はここにあり」。
その通りですね。

無償への愛、無償の善は、幸せや喜びを与えてくれるものだと思っています。

一方で、バーソさんが書いてくださったように、
「別に他者に善でなくても、自分に善となることもある」と思います。

むしろ、自分を愛せず、自分に善を施せないと、
他者へのそれらは、どこか自己犠牲のようなものの上に成り立つこともあるのではないかな、と、
思うのです。

他者への愛や善を施すことが、自分の喜びや幸せであるならば、
それは自分を愛しているからできることなのかな、と。

このような内容は、
今日公開されました、バーソ・文字理阿仁さん著「神と友になれば、恐れとも畏れとも無縁である。~吾輩はコネである」に通じているようにも思いますので、
そちらでまた改めて、メッセージさせてください。

さっき、一読させていただいたのですが、深い内容と、至る所にちりばめられた笑いのツボで、
笑ったりうなったり、良い意味で大変なことになっています(笑)

しっかりと落とし込んでから、メッセージを書かせていただきますね。

蓮のお花の写真のコメントもありがとうございました。
左のツタ、気付いてくださりうれしいです。

2021/10/16 (Sat) 19:49

Leave a reply