FC2ブログ

Earth photo message312 体から心へ

2021年10月07日
Earth photo message 2
Earth photo message312 体から心へ


病気やけがは
体から心へのメッセージ

「がんばりすぎだから
もっと休んだ方がいいよ」

体は心の本音を知っている

やらなくちゃいけない
でも
本当はやりたくないってこと

がんばらなくちゃいけない
でも
もうがんばれないってこと

メッセージが届いたら
心を休ませてあげようね

体と心は
いつでも一緒だから


凛桜*Rio
Admin: 凛桜*Rio

EARTH PHOTO MESSAGE
アース フォト メッセージに
ご訪問くださり、ありがとうございます。

写真と言葉が一つになった作品を紹介しています。

ここで出会えたご縁に感謝を込めて。

地球に生まれてよかった。
あなたに出会えてよかった。

ありがとう。

Comments 2

There are no comments yet.

馬場亜紀  

凛桜さん、こんにちは。
最近どこかで目にした言葉があってメモしておいたんですよ。
「ムリをする時期は、がんばれる時期」って。なーんか引っかかって。好きだからじゃなく気になったからメモしてたんですよね。凛桜さんの詩から、メモした言葉は、ちょっと踏ん張る時期にいる人にだけ伝えてもいい言葉だなあとわかりました。危険が伴うから気をつけて使わないと、と。
「もうちょっとがんばったら?」と「「がんばりすぎやで!」の二極化してきてるように感じます。
本にマーカー、わたしも出来ずにいましたよ。汚すのと大差ないように思えて。でも教科書に線を引いたり書き込んだりするのはすごく好きでした。
そしてブログを書くようになり、文章の勉強のためだと考えるようになってから、ためらわないようになりました。
「情報を得る」ツールというより、「勉強」方法として行っていますね。勉強の成果がまだ出てこないのがツラいです(笑)
ブログ村のクリックだけでポイント加算されています。いつもありがとうございます♪

鳥の名前、まだわからないです。鳥の種類、多くてびっくり。そりゃそうですよね、図鑑があるくらいなんですもんね。気長に探します♪

2021/10/08 (Fri) 10:18
凛桜*Rio

凛桜*Rio  

馬場亜紀さまへ

亜紀さん おはようございます。
いつもありがとうございます。

「ムリをする時期は、がんばれる時期」。
そんな言葉があるんですね。

亜紀さんが書いてくださったように、
ちょっと踏ん張る時期にいる人にだけ伝えてもいい言葉なのかな、と思いました。

頑張りに対する考え方の二極化。なるほど!それで腑に落ちました。

ちょうどコロナが起きたタイミングの昨年から、
「地の時代」から「風の時代」に移行したと言われています。

亜紀さんもご存じかもしれませんが、
地の時代は「物質的な見えるものに価値を置く時代」
風の時代は「精神的な見えないものに価値を置く時代」のようです。
物やこだわりを手放して、風のように軽やかな波に乗って生きる時代です。

その中で、これは私の感覚ですが
「がんばり」は「地の時代」のもの。という印象があります。

なので、力を抜いて軽やかに、生きていければいいのかなと。

人によっては、自分の中で
「ここは、この山を越えるために必要だから踏ん張る」があっても良いのかなとは思います。

何が何でも頑なに、力を入れて「頑張る」より
無理しない状態を見極めつつ、笑顔で「顔晴る」の方が好きです。

いろいろな考えがあって良いと思いますし、
置かれた環境によってできることとできないこととがあると思います。

ただ、その中で、自分が心地よい選択をし続けていけたらいいのかなと思います。



本のマーカー。「勉強」方法として行うのいいですね!
「情報」を得る、という響きよりも、抵抗感なくポジティブなイメージです♪

亜紀さんのブログの積み重ねが、勉強の成果そのものだと感じています(*^^*)

最近は写真も添えられるようになって、より見やすくなりましたね。
文章の中に、笑いの要素も入っていて面白いですし☆

これからも楽しみにしています(^^♪

2021/10/09 (Sat) 09:51

Leave a reply